F・S・エンジニアリング 0.05mm穴開け機(MEGA-S500)導入 日刊工業新聞 2013年1月30日掲載|碌々産業株式会社|高精度高速小径微細加工機、特殊加工機、プリント基板加工機の製造・開発

 

会社情報

碌々産業株式会社

<本社>
〒108-0074
東京都港区高輪4-23-5
碌々ビル
TEL 03-3447-3421(代)

<静岡工場>
〒421-0216
静岡県焼津市
相川2575
TEL 054-622-1151(代)


サポートお問い合わせ

F・S・エンジニアリング  0.05mm穴開け機(MEGA-S500)導入 日刊工業新聞 2013年1月30日掲載


樹脂微細加工を内製化

【新潟】F・S・エンジニアリング(新潟県長岡市、渡辺隆時社長、0258・22・2292)は、樹脂部品の微細加工事業を始めた。樹脂に最小で直径0.05mmの穴を開けられる微細加工機を導入し、本格稼動させた。微細加工「MEGA-S500」。
主軸回転数は毎分5万回転。CAD/CAMや、穴径などを確認する寸法測定機を併せて導入。総資産額は約3300円。直径0.1mmクラスの穴開けといった微細加工が必要な樹脂製電子機器部品の受注が順調に推移しており、今後も安定的な受注が見込めると判断した。新たな客先も開拓していく考えだ。
同社は樹脂部品の切削加工が主力。2012年8月期の売上高は4億1200万円。微細加工では年間1500万円の売り上げを目標にしている。