碌々語碌 は行 |碌々産業株式会社|半導体レーザ光遮断測定、工具位置情報、非接触測定

 

会社情報

碌々産業株式会社

<本社>
〒108-0074
東京都港区高輪4-23-5
碌々ビル
TEL 03-3447-3421(代)

<静岡工場>
〒421-0216
静岡県焼津市
相川2575
TEL 054-622-1151(代)


サポートお問い合わせ

碌々語碌 は行

ハイブリッドマシン

焼入れ鋼材への直彫り加工とグラファイト材料の乾式加工ができる機械。HCシリーズ参照。20年前よりグラファイト加工機GRシリーズを製造販売してきましたが、素材であるグラファイト粒子が微細になり、電極としての用途が一挙に広がりました。とくに薄リブ加工、バリなし加工によるメリットが銅電極に取って代る電極革命の時代にはいり、ハイブリッドマシンに注目が集まっています。HCシリーズ

パイレックス

パイレックス(Pyrex)ガラスは、光フィイバーのコネクタ、携帯電話のタッチパネルに使われている材料である。弊社では、この材料を加工する加工機を製造している。このガラスは、低膨張ほうけい酸ガラスの一種で、普通の板ガラスのNa2OをB2O2に置換して、膨張係数を小さくしたガラスである。そして、石英ガラスと並板ガラスとの中間の線膨張係数を有し、耐熱性、耐久性が高く、理化学用実験器具にもよく使われる。また、ほうけい酸ガラスは分相を起こしやすいために、500~600℃の高温域で使用すると本来の性能が著しく低下する。常用最高使用温度は550℃である。(パイレックスは米国コーニング社の商標です)

半導体レーザ光遮断測定

工作機械の加工環境下で使用できる非接触のレーザ計測システム(ドイツ・ブルーム社製)で工具径、長さを測定するツール計測システムのこと。

非接触測定装置 工具位置情報システム

ここでいう測定器は、顕微鏡を通して得た画像情報を受光素子でデジタル信号化し、位置情報を出力する画像処理装置をいう。そして、それらの画像処理装置と演算装置を利用して工具の径、先端位置情報として知らせるためのシステムを工具位置情報システムと称す。

非接触微小変位計

分解能数nmで変位を計測できる静電容量型非接触センサを示す。


非線形制御理論

サーボ制御系の制御法の一種で、出力・移動位置Yを入力して逆伝達出力により、どんな入力を入れればYになるかを知るための逆伝達関数を用いた制御法。

秘密保持契約書

「NDA」のこと。「CA」と言う場合もあります。お客様と弊社間においても、精密加工、微細加工の技術ノウハウ情報をお互いに漏らさないで「非公開にする」ために、NDAを交わすことがあります。

ビルトアウト方式

主軸構成において、両軸受間ではない場所例えば、後部軸受の外側にロータとステータ部が設置された主軸で、ビルトインモータとおなじ構成で、軸側にロータ部、ハウジング側にステータ部を設けたモータ方式をいう。


ビルトイン方式

主軸構成において、両軸受間にモータを設置した方式で、回転軸側にロータ部を、固定ハウジング側にステータ部を設けたモータ方式をいう。


プリント基板用穴明加工機

電子機器のプリント配線板の表裏の配線層をなすための微細孔を高速かつ多数にドリルで加工する専用加工機。


プリント配線基板

テレビ、ラジオ、コンピュータなどを始め、ほとんど家電、携帯電話、カメラ、車、時計にプリント配線基板は組み込まれている。なくてならない物になっている。弊社のプリント配線基板加工機シリーズは日本を始め、韓国、台湾、中国、マレーシア、フィリピン、ベトナムその他の国へ輸出されている。ガラスエポキシ基板が主流となっているが、特殊な用途にアルミ基板(車載電装、LED向け)、テフロン基板(無線通信)、セラミックス基板(通信関係)などがある。LEDの高主力、高輝度化にともない、熱放熱効果の高いアルミ基板の需要増が期待されている。アルミ材料は価格面で電気代の高い日本は不利といわれている。


振れ精度

主軸の振れ精度は精密微細加工にとって特に重要な精度である。振れ精度は主軸にテストバーを取付けて手で主軸を回して測定する。これが静的振れ精度である。加工では実加工回転数での振れ精度がさらに重要になる。これが動的振れ精度である。動的振れを限りなくゼロにすることで、加工面品位、加工精度、刃具寿命が向上する。


平均化効果

弾性平均法と言われているもので、1951年のStrong.J.の回折格子刻線機の設計と製作に関する論文の中でも “高精度を達成する手段として、工学材料の弾性の利点により誤差を平均化することで精度を達成することができる”と述べられている。この効果を利用した代表的なものとして、Moore社の1440精密割出台がある。この割出台は、セレーション式円周分割器方式で一周に1/4°毎の1440枚の歯をもって、±0.1秒以内の割出精度を保証している。弊社の機械でも、微細加工機の案内面として採用しているリニアガイドおよび油静圧案内にもこの原理を利用し、高精度な案内精度を達成している。


保持器

転動体をある位置に保つためのもの。転動体同士を接触させないことや潤滑剤の保持効果が期待できる。


母性原理

Copying Principleの略で、工作機械の運動がそのまま工作物に忠実に転写されます。そのため、作り出される部品の精度は、工作機械の加工精度を越える事はできないため、 一般の機械より、長期間により高精度が維持される事が望まれています。

ホルダチェンジャーシステム、

自動ホルダ交換システム AHC のこと。交換精度±1μm(実績)。長時間運転をサポートする、スケジュール管理機能が有用なオプションとなる。


ボールねじ

ねじ軸とナットの間にボールを介在して転動する送りねじの一種であり、工作機械に一番多く使われる送り系である